【残少!】SALE TATRAS ELDAダウンジャケット リラックスフィット
【逸品】 【国内即発】タトラス ダウンコート NARMADA ダウンジャケット ダウンジャケット・コート
【逸品】 【国内即発】タトラス ダウンコート NARMADA ダウンジャケット ダウンジャケット・コート
76426833-16505-fwH
20,922円 69,740円
タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759 , タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759 , タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759 , タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759 , タトラス ダウンコート LTA20A4759 レディース ダウンジャケット TATRAS NARMADA | I LOVE BRAND, タトラス ダウンの通販 6,000点以上 | TATRASを買うならラクマ, TATRAS x ダウンジャケット・コート(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】
【国内即発】タトラス ダウンコート NARMADA ダウンジャケット(76426833)

タトラス ダウンコート LTA20A4759 レディース ダウンジャケット TATRAS NARMADA ナルマダ

スッキリとしたラインが上品でラグジュアリーな魅力あふれるひと品。洗練されたシンプルなデザインなので、デイリーにおすすめのひと品。
人気モデル「CIMA(チマ)」のファーなしタイプです。

モデル:身長163cm 体重45kg 着用サイズ【1】色 BLUE

■素材
表地:ウール95%、シルク5%
裏地:ナイロン100%
中綿:ダウン90%、フェザー10%

■仕様
ファスナー開閉式
【内側】
ファスナーポケット×1
【外側】
ファスナーポケット×2
フード(取り外し可能)

■付属品
ハンガー

■管理番号
narmada


■カラー
・BLACK ブラック
・C.GRAY グレー
・BLUE ブルー(NAVY ネイビー)

■サイズ
※モデル:身長163cm / 体重45kg / 着用サイズ:【2】/ 色 BLUE
※サイズは実際に測ったものを記載しており、あくまでも目安となります。
【1】
肩幅:約37cm
身幅:約44cm
着丈:約82cm
袖丈:約58cm
【2】
肩幅:約38cm
身幅:約47cm
着丈:約84cm
袖丈:約59cm
【3】
肩幅:約39cm
身幅:約49cm
着丈:約85cm
袖丈:約60cm

■付属品
ハンガー

※ご注文前に【出品者(ショップ)からのお知らせ】と【お取引について】を必ずご確認ください。

-----------------------------------------------------------------
【ILBバイマ店のアウター(レディース)商品一覧↓↓↓↓↓↓↓↓】


【ILBバイマ店のタトラスの商品一覧↓↓↓↓↓↓↓↓】

-----------------------------------------------------------------








タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759
タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759
タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759
タトラス ダウンコート ナルマダ TATRAS NARMADA LTA20A4759
タトラス ダウンコート LTA20A4759 レディース ダウンジャケット TATRAS NARMADA | I LOVE BRAND
タトラス ダウンの通販 6,000点以上 | TATRASを買うならラクマ
TATRAS x ダウンジャケット・コート(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】

”サカナ”食べ放題!

今朝、澪筋沿いにたくさんのサギの仲間が集まっていました。
お目当ては「サカナ」!
水の中をのぞいてみると、5cm程度の魚が群れをなして泳いでいました。
サギにとってはちょうどいい食べごろサイズなのかもしれません。
今日は土用の丑。サギはサカナを食べて暑い夏を乗りきるのでしょうね。



観察センターからのお知らせ | 更新日:

【逸品】 【国内即発】タトラス ダウンコート NARMADA ダウンジャケット ダウンジャケット・コート サイズを選択してください:2(M)

今朝、今シーズン初めてトウネン2羽を確認しましたよ!

メダイチドリ、キアシシギ、ソリハシシギについで、シギ・チドリの秋の渡りの4番手の到着です。
谷津干潟はあくまで中継地。これからオーストラリアを目指すそうです。
小さい体で、大したものです!




谷津干潟ブログ | 更新日:

キャプテン・ジャック・スパロウ ガール 衣装、コスチューム 子供女性用 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 Potc5 Captain Jack

今朝、今シーズン初めてソリハシシギを確認しました。

キアシシギの群のなかにソリハシくん(オスかどうかわかりませんが…(^▽^;))が1羽います。

い草 柄上敷き/ラグマット 〔江戸間 4.5帖〕 日本製 縁:綿100% 『ダイヤ』 〔リビング ダイニング 客間 仏間〕〔代引不可〕〔沖縄離島発送不可〕


谷津干潟ブログ | 更新日:

セミの抜け殻みっけ!

夏休みに入り、谷津干潟公園ではミンミンゼミ、ニイニイゼミ、アブラゼミなどが毎日にぎやかに鳴いています。
今朝は駐車場でセミの抜け殻を見つけました。

東芝 RSSA06333MU 業務用エアコン スーパーパワーエコゴールド 天井カセット1方向 シングル 2.5馬力 ワイヤード 三相200V

夕涼みのお散歩がてら、セミの幼虫を探してみてはいかがでしょうか?

谷津干潟ブログ | 更新日:

満潮時のお休み処

おはようございます。
今日は朝が満潮の谷津干潟。
センター前の浜でキアシシギの群れが休んでいます。
飛来数は22羽まで増えました!

今日の干潮時刻はです。
北国から渡ってきたばかりのシギ・チドリに会いに来ませんか?

観察センターからのお知らせ | 更新日:

ひがたで〝ちょいボラ〟「干潟の生きもの水そうづくり」を行いました。

観察センターの初企画イベント。
中学生が4名とセンターボランティアが2名集まり、現在行っている「谷津干潟のカニ展」と合わせた展示づくりを行いました。
クロベンケイガニ、ベンケイガニ、アカテガニの3種を採集し、生きものを紹介するポップと水槽展示を中学生主体でつくりました。

活動後、参加した中学生からは
「職場体験で活動をした淡水池よりも干潟は深かった」
「明日もエサやりに来ます!」と意気込む様子も見られました。

8月30日(日)まで展示していますので、お越しの際は、ぜひ中学生の渾身の展示をご覧ください。





谷津干潟ブログ | 更新日:

谷津干潟自然観察センター夏休みイベントのお知らせ その②

◆干潟で”ちょいボラ”
「干潟の生きもの水そうをつくろう」

今日から始まった「谷津干潟のカニ展」の準備をレンジャーと一緒に体験してみませんか。
干潟に入って生きものを採集し、水そうをセットする簡単な作業です。

こんな方にオススメです♪
・みんなで作業するのが好き
 ・ボランティアにちょっと興味がある
 ・谷津干潟のために何かしてみたい

日 時:7月19日(日)~
対 象:中学生以上
定 員:10名(まだ空きがあります)
参加費:入館料のみ(高校生以上370円、65歳以上180円)
申込み:事前予約制・受付中!
    谷津干潟自然観察センター ℡047-454-8416

観察センターからのお知らせ | 更新日:

「谷津干潟のカニ展」がはじまりました!

谷津干潟の生きものの中でも特に人気のある”カニ”をテーマにした夏休みの特別展示。
谷津干潟で見られるカニ15種類の水そう展示をはじめ、カニの生態紹介や脱皮殻などを展示しています。

昨年は展示期間中に、メスのカニが卵を抱え始めたり、脱皮をしたり、様々な変化が見られました。
今年はどんドラマが見られるのか楽しみです。
夏休みの自由研究のテーマにもオススメです!
皆さまのご来館お待ちしております。

◆展示期間 7月18日(土)~8月30日(日)
◆場所 谷津干潟自然観察センター特別展示コーナー







観察センターからのお知らせ | 更新日:

谷津干潟自然観察センター夏休みイベントのお知らせ その①

今日は習志野市内の小・中学校の終業式で、明日からいよいよ夏休みが始まります!
観察センターでは夏休み期間、様々なイベントを企画しています。


◆スライド会「ネパールの鳥と動物たち」
自然観察ツアーのガイドとしてネパールを訪れた当センターの
特別スタッフの中村忠昌がネパールの鳥や動物について、写真を交えてご紹介します。

日 時:8月2日(日)~
受 付:当日より受付
場 所:谷津干潟自然観察センターレクチャールーム
定 員:100名
参加費:入館料のみ

生きものが好きな方はもちろん、外国の自然に興味がある方や旅行が好きな方にオススメです。
皆様のご参加お待ちしております!

観察センターからのお知らせ | 更新日:

【逸品】 【国内即発】タトラス ダウンコート NARMADA ダウンジャケット ダウンジャケット・コート サイズを選択してください:2(M)

7月10日に今シーズン初めて確認されたキアシシギ。

昨日から5羽に増えました。

秋の渡りが始まり、これから干潟がにぎやかになるのが楽しみです!


谷津干潟ブログ | 更新日:
IDRAWSTUFF.COM RSS